イメージ画像

ホットヨガで冷え性改善

女性の悩みのなかでも特に多くの声を聞く「冷え性」。放っておくととても怖い病気につながる冷え性ですが、ホットヨガによって改善することが可能です。

怖い病気にもつながる冷え性

冷え性は一般的に、手足や腰などの場所に極度の冷えを感じる状態を指します。通常の冷えであれば体を動かせば次第に温まりますが、冷え性の人は生半可な運動をしても全然冷えが取れないなど、かなり深刻な症状の人も少なくありません。

冷え性につながる原因は運動不足や食生活などいくつもありますが、こうした生活習慣の乱れによって「血行が悪くなる」ことがもっとも大きな原因です。手足など末端部分の血流が悪くなってしまった結果、ひどい冷えにつながってしまうんです。

冷え性はそれ自体が大きなストレスにつながりますが、同時にもっと重い病気につながるサインとも言えます。血液のめぐりが悪くなれば老廃物を排出してくれるリンパの流れも悪くなり、生理痛やめまいなどの慢性的な症状に発展します。

こうした体にとって良くない状態が続くことで、ひどい場合は悪性腫瘍や脳梗塞といった非常に怖い病気にもつながってしまうのです。

冷え性改善には運動する習慣をつけるのが一番

冷え性を改善するには様々な対策がありますが、その中でもっとも根本的な改善につながるのが「運動」です。例えばストレッチやウォーキングなどの軽い運動は、血流を良くすることにつながります。その他筋トレなどで筋肉量を増やすことによって、基礎代謝があがり体温維持にもつながります。

運動不足で冷え性になってしまう人は、汗が出る汗腺の機能も低下している場合があります。運動によってちゃんと汗をかくことで、その機能を回復させるわけです。

ホットヨガは冷え性改善にぴったり!

とは言うものの、いきなり毎日走るようにしたりフィットネスジムに通うというのも、少しハードルが高いですよね。それにたくさんの運動をするのも大変。ですがそういう時に出番なのがホッドヨガなんです。

ホットヨガを行う時は、室内の気温と湿度は高めに設定されています。それによって常に暖かい環境で運動するので、まるでサウナにいる時のように汗をかくことができます。冷え性の人は汗をかきにくくなる人が多いですが、ホットヨガだとあらゆる毛穴から大量の汗が流れ、驚くかもしれません。

しかもホットヨガはサウナとは違い運動も兼ねるので、しっかりと体を鍛えることができます。

また、スローな動きがメインのホットヨガは深層筋と呼ばれる「インナーマッスル」を鍛えられます。実はこのインナーマッスルは基礎代謝を上げる時には欠かせない筋肉でもあります。

最後に

ホットヨガには冷え性を改善するために必要な要素がたっぷりつまっています。冷え性というのは日々の生活習慣でも大きく改善することが可能です。

もし冷え性で悩んでいる方は、この機会にホットヨガを取り入れてみてはいかがでしょうか。

>>インナーマッスルを鍛えたいならLAVA

PAGE TOP